日本中から厳選したお酒をお届け。

男自慢酒造

< 前のページ
次のページ >
5件 [ 1-5 ]
男自慢酒造のご紹介
周防大島の蔵元
明治28年 山口県周防大島で代々酒造業を営んでいた松田家の次男
松田徳三が当地・福川村にて酒蔵を創業
「男自慢」の銘柄で、まろやかにして芳醇な清酒、
穀物の旨さを活かす為に、手造りの純米酒のみを醸造(西蔵、東蔵開場)
なびく尾のイメージ
辛口のファーストタッチの後に、ミドルで奥行きのある旨みが口の中に広がり、
最後は適度な酸味がその余韻を天空に昇華してゆく・・・・。
その「目指すテイストイメージ」が 私の感覚の中で
〜龍が 静かに尾をたなびかせながら天空の雲間に消えてゆく〜姿と重なり、
「龍の尾〜たつのお」のネーミングとなっています。